UltimateR1 Adjustable Tilt Ring Mount(リングクランプ無し)

プロ用に開発された軽量レンズマウント

販売価格: 38,880 (税込)
個  数:

※注:本品は受注輸入商品です。在庫がある場合は2日ほどでお届けで来ますが、在庫が無い場合は、お支払いの後、約2週間で入荷いたします。


FANOTEC社が自身を持ってお届けする「アルティメットライン」第一弾!


頑丈で高精度のT6061アルミニウム製の筐体は、耐久性に優れています。


レンズ固定式のデザインは非常にコンパクトで、しかもNPP(ノーパララクスポイント)の位置を決める煩わしさから解放されます。


大きなクランプスペースはレンズレンズ鏡筒ストレスを軽減し、またレンズの損傷も軽減します。さらにカメラとマウントが近いので、カメラの自重でレンズに与えるストレスを軽減してます。


本製品はレンズリングが付属しておりません。別途レンズリングをご購入の上、ご使用ください。

<関連商品>

LensRing
» LensRing
UltimateR1に使用できるレンズクランプリング。
18,144 (税込)

<スペックシート>

Ultimate R1の特徴


  • プラスティック製リングをレンズと金属製のレンズクランプの間に嵌めることで、レンズを正確に装着することが出来ます。レンズクランプは常に装着しておくと、アルカスイス互換のクイックリリース機構によりセットアップが迅速に行えます。違うカメラでも同じレンズであれば、セッティングを変える必要がありません。
  • 円周魚眼/対角魚眼レンズを使用するプロがよく利用する8種の正確なチルトオプションが用意されてます。
    (-15°/-10°/-7.5°/-2.5°/0°/+5°/+7.5°/+12.5°)
  • カメラ/レンズの向きを一気に変える、0°/60°/90°の回転機構。
  • 付属の「Advanced rotator D4」は、2/3/4/6クリックストップします。


なお、レンズリングに関しては、メーカー側では以下のレンズに対応しておりますが、当サイトでは全てを在庫しておりません。上記プルダウンメニューに無いレンズのレンズリングに関しては、受注輸入となります。購入金額は変わりませんが、お時間を頂戴します。詳しくは、お問い合わせ下さい。

  • Sigma 10mm (Nikonマウント)
  • Sigma 10mm (Canonマウント)
  • Sigma 8mm f/3.5 (Nikonマウント)
  • Sigma 8mmf/4 & Sigma 15mm (Nikonマウント)
  • Sigma 8mm f/3.5 f/4 & Sigma 15mm (Canonマウント)
  • Sigma 4.5mm (Canonマウント)
  • Sigma 4.5mm (Nikonマウント)
  • Nikon 10.5mm
  • Tokina 10-17mm (全てのマウント)
  • Minolta AF 16mm f/2.8
  • Olympus 8mm f/3.5
  • Panasonic 8mm Micro 4/3
  • Nikon AF 16mm
  • Canon EF 15mm
  • Pentax 10-17mm
  • Samyang 8mm (Nikon & Pentaxマウント)
  • Samyang 8mm (Canon & Sonyマウント)
  • Sunex 5.6mm (全てのマウント)
  • Peleng 8mm (Canonマウント)


重量
485g
パッケージ内容
R1、RD4、レンズリング、ケース、3/8-1/4ネジアダプター、六角レンチ
UltimateR1 Adjustable Tilt Ring Mount(リングクランプ無し)

» イメージ写真(クリックして拡大)

» カタログPDF(クリックして新規画面)

「Panoramania, STORE」は、
パノラマ制作に関する様々なツールを気軽に購入できるサイトです。

1. 国内の主要代理店と提携しています。

パノラマ撮影機材の主要メーカー/輸入代理店と提携し、一堂に会する機会を作ってみました。商品はメーカー/輸入元より直接発送され、すべての商品には各メーカーが定める品質保証書が付きます。15年以上パノラマVRコンテンツの制作に携わってきた弊社が自信を持ってお届けする製品ばかりです。

2. 海外の主要メーカーの製品の輸入代行を行っています。

日本に代理店が無い製品やソフトウェアに関して当サイトが提携できたメーカーとは、クレジットカート以外の決済手段を確立し、輸入/購入代行を当サイトで行ないます。

3. 利用方法は、様々なサポート体制を整えています。

当サイトのフォーラムページを始め、姉妹ブログ「QTVR Diary」や「LiveMotioVR.com」などのチュートリアルをご覧いただくことで、様々な疑問にお答えしています。

4. サイトの利用には、最新のブラウザをご利用下さい。

FireFox, Safari, Chrome, Operaなど、最新のブラウザに最適化された先進技術を使用しています。レイアウトの崩れなどがありましたら、ご報告いただけましたら極力は修正致しますが、ブラウザをアップデートする方が早いと思います。何卒ご協力の程、よろしくお願い致します。

<サイト内リンク>

<連絡先>

株式会社パノラマニア
〒602-8233
京都府京都市上京区
 京都市上京区葭屋町通中立売上ル福大明神町128
 京都リサーチパーク町家スタジオ
075-417-3062 (office)
075-417-3063 (fax)
080-3832-2352 (iphone)
contact@panoramania.co.jp